錬金術宇宙編 - 13番目のエメラルドタブレットによる宇宙創造の錬金術

2012年5月22日より、イニシエーションの準備をヒーリングから錬金術に一部切り替えた新内容の講習をご案内しております。新内容では、準備期間が短縮し、イニシエーションは完全に遠隔で行うために、講習時間も一部短縮しております。最近一般の方々への施術への安全性を再確認した秘伝の錬金術を使うことにより、より様々な覚醒レベルの方を受け入れられるように講習内容を改新すると同時に、講習価格もかなりお安くすることができました。また、新内容の講習は、どなたも確実に覚醒できるように工夫されており、かつ錬金術を使った準備ワークは以前ほど辛いものではなくなったため、インタビューは不要になっております。

錬金術には様々な手法がありますが、錬金術師が術を行う際に宇宙と一体となって、宇宙全体を対象に技を行う技術を、リーブスでは「錬金術宇宙編」とか「宇宙的錬金術」と呼んでいます。これは13番目のエメラルドタブレットからの神聖の神秘による秘法であり、すでに書籍等で紹介されている中世からの地上の錬金術の体系以外に、ミレニアム前後にもたらされたアセンションを踏まえた宇宙的叡智を、地上で活用できる体系に解釈しなおし、わかりやすく翻訳したものをもとに指導する技術体系です。

錬金術師には3つの覚醒のステージがあります。錬金術基礎編で覚醒した錬金術師はその一つ目のステージにいます。この宇宙的錬金術では、錬金術の応用として、2つ目のステージの覚醒を達成します。錬金術師の覚醒はエメラルドタブレットでは以下のように定義されています。(エメラルドタブレット 仲裕美子・和訳 部分参照)

<意識の覚醒>
「聖霊が我々の意識の中で顕在化する時、全ての概念と理解は融け去る。
この方法によって世界の栄光を受け取り、あらゆる謎と無知が解けるのだ。」

<肉体の覚醒>
「聖霊のエネルギーが創造の行為と創造されたものに及び、
地上の肉体に引き継がれ、こうして聖霊が全身に受け入れられるとき、
肉体は聖霊の完璧な表現となり、魂のエネルギーは浄化される。 」

上記の意識と肉体の錬金術的覚醒状態を完璧にマスターした上で以下を術を行えるようになるのが、宇宙的錬金術、錬金術宇宙編です。

「聖霊の意識とエネルギーによってもたらされるこの力は、
あらゆる力に勝り、妙なるものを打ち破り、形ある物を貫く。
見えないものが我々を通して見えるようになることによるのである。 」

基礎編で学んだ錬金術は、地上的なものとして対象となるのが、地上の物質、生命体、人間など私達が個体としてあるいは境界線をもって意識できる、「有」のワークでした。上級編で学ぶ宇宙的錬金術では、錬金術の対象がそれらすべてを含めた宇宙となり、「無」によるワークとなるので手法が大きく異なっています。ワークの対象は、常に「全て」となります。そこには、人間も、自然も、社会も、環境も、星も、大気も、あらゆる存在が含まれます。そのワークは錬金術師の「望む力」に依存し、その豊かさは錬金術師の意識の豊かさに依存します。こうして「有」のワークではできないことが「無」のワーク、つまり宇宙的ワークでは可能になることもあります。施術自体が、宇宙の一部である個人の癒しであり、個人の人生を深めてくれるワークです。

有的な「無」を扱う非常に難しい技であるため対面での受講でのみお受付しておりましたが、「無を扱う感覚」を遠隔でも指導できる状態に開発準備させていただくことで、現在は遠隔での指導でもマスターしていただけるプログラムもご提供しております。トレーニング中には、「宇宙意識」や「無」に対する瞑想が課題として課されます。あらかじめの経験や知識よりも、ありのままの真実と向かい合える謙虚で純粋な姿勢が重要です。力を抜いて、飾らないありのままのご自身でご受講ください。


著作権及び商標について
当サイトで掲載しております、コンテンツは著作権法により保護されています。
講習及び独自のテクニックは商標登録されており、これらの名称を無断で使用することは法律で禁じられております。