錬金術、元型心理学、トランス技術を、シャドウワークとしてのボディワークに組み入れました。その人のトラウマやダークサイドなどに身体を通して働きかけ、その人の社会的表現や光にそれらの闇の側面を効果的に統合し、ポジティブに活用できるエネルギーとして組み入れて行く新しいボディワークです。

シャドウやダークサイドを解消するというよりは、シャドウやダークサイドを受容し、それらとそれらを持つ自分への恐れを解消していきます。それにより、よりホリスティック(完全)で自然体の気持ちいい自分を堂々と生きられるようになれるよう意図した自己覚醒と癒しのワークです。

受講者は、ご自身のシャドウを言葉などで説明することなく体感し、受容し、自分と世界に向かって表現して行くプロセスを体験できます。この体験を通して、ご自身のシャドウへの癒しや統合が起こり始める、自主的な癒しのプロセスを始めることができます。

シャドウダンス™は、ロベルト・アサジオリ(伊)のサイコシンサシスの哲学に沿って、ガブリエル・ロス(米)の「ファイブリズムダンス」やルドルフ・ラバン(独)のラバン身体動作表現理論による「ダンス&ムーブメントセラピー」の基本をボディワークのベースに使い、リーブスのトランスダンス技術により引き出したその人のシャドウを、身体の動きを通して体現し、受容することで、解放します。恐れ隠しているその人のシャドウやダークサイドを、スピリチュアルな方向性や意味をその人の過去や体験に繋げて、癒しつつ、活用できるように導いて行くヒーリングワークです。

非常にパワフルなシャドウ覚醒ワークのため、受講には、一ヶ月間のサイキックプロテクションを施術し、それぞれの癒しと覚醒のプロセスを安全かつ確実に促進するワークが含まれています。

ファシリテーター

シャドウダンスワークショップや、シャドウワーク個人セッションを提供できるファシリテーターを育成します。このトレーニングを通して、ファシリテーターさんは以下を提供できるようになります。

・シャドウダンスワークショップ
・シャドウダンス個人セッション
・シャドウダンステクニックを使ったカウンセリングセッション時などでの介入
・その他の状況での、シャドウダンステクニックを使ったシャドウワークの提供
※これらのワークは、今回のワークショップのような形態や料金に拘らずに、セッションに組み入れたりなどして、自由に提供していただけるようになります。詳しくは講習でご説明します。

このトレーニングには、①シャドウダンスワークショップへの参加、ファシリテーター用の遠隔事前準備ワーク(5日間)による②ディープヒーリング+封印解除、③主に5日間の遠隔事前準備ワーク期間に行う能力開発と伝授、④ファシリテーター講習、⑤シャドウダンスワークショップのアシスタント聴講が含まれています。

ファシリテーターには、参加者からのプロジェクション(投影)に捉われず、かつ恐れが引き寄せるエクソシズムレベルのエネルギーや邪霊的存在にも惑わされずに、相手を安全・適切にファシリテートするための「自己確立と高度なセルフプロテクション」が必要になります。そのため、シャドウダンス™ファシリテーター用の準備ワークと伝授には、高度な自己認識モードである「ダイヤモンドセルフ™」モードと新しく特別に開発された「プラチナプロテクションシールド™」がシャドウワークワークショップ中に限り自分に対して実施されるような暫時的セルフモードの伝授が含まれています。

ファシリテーターの人には、可能であれば、「ダイヤモンドセルフ™」と「プラチナプロテクションシールド™」の講習の受講もお勧めいたします。

ファシリテーターの事前準備ワークには、ワークショップ参加者が受けるよりもさらに深いヒーリングワークやシャーマニックな霊の癒し(霊障ワークなど)、が含まれております。

ファシリテーター受講資格:
カウンセリングスキル、サイキックプロテクション(リーブル、高次元版)、マニフェステーションヒーリング(リーブル、高次元版)、サイキックサージャリー(リーブル、高次元版)、気功鍼(リーブル、高次元版)


著作権及び商標について
当サイトで掲載しております、コンテンツは著作権法により保護されています。
講習及び独自のテクニックは商標登録されており、これらの名称を無断で使用することは法律で禁じられております。